スポンサードリンク
   


京都の紅葉のライトアップは2015いつ宝泉院?京都花灯路


宝泉院へのアクセスは、京都駅から京都バス17番・18番を利用して、所要時間は約65分です。
地下鉄、国際会館駅から京都バス19番で約25分です。
京阪電鉄、出町柳駅から京都バス17番で約30分です。
叡山電鉄、八瀬駅から京都バス17番・18番・19番で約15分です。
京都の紅葉のもみじなどのライトアップを見ながらのドライブも素敵です。
そして、宝泉院の手前にある駐車場は、<夜灯り>の開催時のみ無料にて使用できが
駐車台数が少なく専用駐車場がありませんので近隣の民営駐車場の利用になります。

さて、秋の宝泉院の見所は、
額縁の庭園は客殿の西方、柱と柱の空間を額に見たてて観賞し
竹林の間より大原の里の京都の紅葉の風情を満喫でます。
庭の名前は盤桓園と称し、ばんかん、立ち去りがたいの意味です。
鶴亀庭園は江戸中期に作られ、部屋から格子ごしに秋の庭をみて
池の形が鶴、築山が亀、山茶花の古木を蓬莱山とみる名園なのです。
宝泉院のライトアップ
樹齢300年の沙羅双樹がたたずんでいるのは壮観です。
五葉の松は、近江富士を型どる樹齢700年の五葉松で、京都市指定の天然記念物に指定されています。
京都市内にある3つの著名な松の一つです。
京都の紅葉の宝楽園は、宝泉院境内南側の低地にある庭で、心の内なる広大な世界を
岩組や、樹花や、白砂などをもって表わし美しく宝の如く京都の紅葉のもみじなど
のライトアップにふさはしい庭園です。

そして、秋の夜は暗いので懐中電灯など持参されるのがいいと思います。
秋の夜灯りの大原の宝泉院の、
京都の紅葉のライトアップの開催期間は2013年11月3日土曜日から2013年12月2日日曜日までです。
時間は、17:45時に開門で21:00時に閉門です。拝観受付終了は20:45時です。
拝観料は一般が800円で中・高校生は700円です。
グループや同好会などの団体割引は20名以上で100円割引です。

また、デートコースの1つで、宝泉院の京都の紅葉のライトアップの開催期間中の2013年11月10日
土曜日は、開演18時15分より、二胡演奏があり中国民族楽器を演奏するデュオで
中国民謡のほか、日本の童謡や唱歌など懐かしい曲を演奏されます。

また、宝泉院の京都の紅葉のライトアップの開催期間中の
2013年11月25日日曜日は、開演18時15分より、聖音の調べがあり
<SMT♡エンジェルチャイマーズ&KAZUKO☆>
歌・ピアノ・フルートのトリオと、トーンチャイムという楽器を使って演奏する女学生の音楽グループ
でクラッシックや日本の秋にふさわしい曲が演奏されます。

京都の紅葉のライトアップの名勝の1つとして宝泉院は、あきあかね色の口コミスポットです。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の紅葉のライトアップは2015いつ将軍塚大日堂庭園・展望台?京都花灯路


将軍塚大日堂庭園・展望台は、秋は一面を真っ赤に染める紅葉をライトアップし
春は藤、サツキ、しゃくなげ、染井吉野、垂れ桜、山桜、変わり咲き桃など
春爛漫の花の饗宴あります。
比叡山から大阪方面まで広がる壮大な夜景は京都の紅葉のライトアップ
名勝で有名なスポットです。

さて、将軍塚大日堂庭園・展望台は青蓮院門跡から車で10分ぐらいのところに、
あり、京都の紅葉の季節のドライブもいいです。

京都の紅葉のもみじなど見ながら東山ドライブウエーを車で行くと東山山頂にある将軍塚大日堂
があります。
駐車場は、公営の無料の駐車場がありますが、20台ぐらい駐車できます。

将軍塚大日堂庭園の展望台が2ヶ所あります。京都の紅葉を眼下に京都市内を一望できます。
手前にある公営駐車場先からの展望では充分見えませんので展望台がおすすめスポットです。
中央を流れる鴨川の流れ、比叡山から北山、西山の山々など、東山三十六峰を感じる京都は
京都盆地の東に見える緩やかな山の稜線で、南禅寺周辺から銀閣寺方面は、その道中で「
東山三十六峰」の存在を感じながら京都の紅葉のライトアップの名勝歩いてみましょう。
将軍塚大日堂庭園のライトアップ
京都盆地全体が大きな扇状地で水盆の形をしており、琵琶湖の大きさににほぼ同じで、
京都盆地が大パノラマとなって広がります。
あたかも京都の紅葉を空中散歩をしているような感じです。
散策を楽しめる広々とした庭園では、桜、桃、藤、サツキなど春の花が4月から5月まで楽しめます。
秋は一面を真っ赤に染める紅葉が楽しめます。
桓武天皇平安京造営時に、都の安泰を念じて将軍の像を埋めた大きな将軍塚が境内にあり
デートコースとして、京都の紅葉のライトアップ時期には見所で、将軍塚の地名はこの塚のことなんです。

そして、将軍塚大日堂庭園・展望台は通常は、夕方5時にしまります。
京都の紅葉のライトアップの季節は、平日がおすすめです。

開催期間は、2013年10月27日土曜日から2013年12月9日日曜日までです。
開催時間は、17:00時から21:30で21:00時に受付は終了です。
拝観料金は、個人は大人500円で中高生400円で小学生200円です。
グループや同好会などの団体で30名以上は大人450円で高校生350円で中学生300円で
小学生100円と割引料金になっています。

京都の紅葉のライトアップの名勝の1つとして将軍塚大日堂庭園や展望台は平日
あきあかね色の穴場スポットです。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の紅葉のライトアップは2015いつ青蓮院門跡?京都花灯路


青蓮院門跡は、京都の中でも有名寺社や史跡、名勝が多く観光地としても有名な東山にあります。
八坂神社から徒歩10分、知恩院の北隣にあり、
門跡寺院特有の御殿のような京都の紅葉のライトアップで上品に優しい雰囲気
をただよはせています。

青蓮院門跡へのアクセスは、地下鉄東西線・京阪京津線、東山駅を下車して
徒歩5分のところにあります。
また、京都市営バス、神宮道バス停より下車して徒歩3分のところに
あります。
秋の紅葉の季節には、四条大橋より八坂神社から円山公園をまわり
知恩院を散策しながら神宮通を散歩しながら門前の大楠を目印に青蓮院門跡
へと行くのも京都の紅葉のライトアップで有名なお寺にうかがうのも散策コースの
いとつです。
青蓮院門跡のライトアップ
さて、そんな青蓮院門跡では、紅葉のもみじが見どころです。
そして、京都の紅葉のライトアップがされるので
しっかりとそのポイントおさえておきましょう。

まず、毎年春と秋に、夜の特別拝観、ライトアップが開催されます。
青蓮院門跡の境内全域をあますところなくライトアップされています。
諸堂の内部を拝観できます。
そして、ライトアップされた庭園を散策できます。

境内の漆黒に浮かんでは消える花々や木々の幽玄の世界です。
光の中で雄大なパワーを感じる天然記念物のクスノキ5本も壮大で
青くライトアップされる光は静清な一面の竹林や苔庭の海に浮かぶ輝きは
美しい光のコントラストが映し出され素敵で神秘的す。
京都の紅葉の夜空にライトアップされる輝きは光のたばとなって昇り上がり
幻想的で、身もこころも清清しく感じます。

京都の紅葉の青蓮院門跡の夜間特別拝観ライトアップのデートコースの開催期間は
2013年10月27日の土曜日から2013年12月9日日曜日までです。
開催時間は18:00時から22:00時で21:30分に受付終了になっています。
昼夜入れ替え制となっていますのであきあかね色の時間帯入れ替えになります。
拝観料金は、個人の大人は800円で小中高生は400円です。
グループや同好会などの団体で30名以上は大人700円で小中高生300円で
割引になっています。

posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の紅葉のライトアップは2015いつ圓徳院?京都花灯路


圓徳院は、阪急京都線、河原町駅を下車して四条大橋を歩き
八坂神社を右折し徒歩数分で高台寺の向かいにあります。
清水寺から15分、円山公園から5分ぐらいです。
また、京阪四条駅を下車しても行けます。
京都の紅葉の花見小路なども歩きながら行くのもいい感じです。

車で行く場合は、駐車場は高台寺駐車場を利用します。
高台寺と共通拝観券の時は2時間駐車無料です。
圓徳院のみ拝観の場合は1時間駐車無料です。
京都の紅葉の季節のドライブもいいです。
圓徳院のライトアップ
圓徳院は、豊臣秀吉公の妻、北政所ねねさまの最期の場所です。
その由来は、豊臣秀吉公の没後、その妻北政所ねねは高台院の号を勅賜されたのを機縁に
高台寺建立を発願し、慶長10(1605)年、秀吉公との思い出深い伏見城の
化粧御殿とその前庭を山内に移築して移り住んだそうです。
さて、京都の紅葉のライトアップのお寺の1つとして圓徳院は有名で、デートコースとしては最高です。

昔は、茶人、歌人、画家、大名、禅僧、陶芸家など多くの文化人も、
北政所を慕って訪れたと言われています。
ねね58歳の時のことで、これが今日の圓徳院の起こりです。
ねねは77歳で没するまで約19年間この地で余生を送り、
ここは北政所の最期の場所となりました。
そのころは、京都の紅葉のライトアップもなかったのではないでしょうか。

さて、圓徳院境内に洛市「ねね」は、ねねさまゆかりのある、
清水寺から祇園円山公園まで東山の歴史と文化の道を南北に石畳で結ぶ<ねねの道>
から、土塀をくぐって、ねねの小径の<あられこぼし>の路地を紅葉を見ながら
回りショッピングと散策をし秋の紅葉を楽しめるホットな場所です。

さて、京都の紅葉のライトアップの圓徳院の夜間特別拝観は
2013年10月20日、土曜日から2013年12月10日、月曜日までです。
圓徳院の拝観時間は、午前10時から午後9時30分受付終了で午後10時閉門です。

あきあかね色に染まる秋のたそがれのひと時をゆっくり過ごせます。




posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の紅葉のライトアップは2015いつ高台寺?京都花灯路


鷲峰山、高台寺は、東山霊山(りょうぜん)の山麓の八坂法観寺の東北にあります。
正しくは高台寿聖禅寺というそうで、豊臣秀吉没後は、
その菩提を弔うために秀吉夫人の北政所ねねさまが出家して高台院湖月尼と号しています。

慶長11年(1606)開創したお寺であり、
寛永元年(1624)7月、建仁寺の三江和尚を開山者としてむかえ、高台寺となったそうです。
造営に時に、徳川家康はその時代の政治的配慮から多くの財政的援助を行なっそうです。
高台寺のライトアップ
さて、京都の紅葉のライトアップのお寺の1つとして高台寺は壮麗をきわめています。
現在旧持仏堂の開山堂、霊屋、傘亭、時雨亭、表門、観月台等が
国の重要文化財に指定されています。
秀吉と北政所を「霊屋(おたまや)」に祀り、北政所像の下はその墓所となっています。

須弥壇(しゅみだん)と厨子は華麗な蒔絵装飾が施され、
桃山美術を代表する「高台寺蒔絵」として知られています。
そして、京都の紅葉のライトアップのお寺の1つとして高台寺は
開山堂を中心に東西に広がる池庭は小堀遠州作と伝えられています。
尚、豊臣秀吉夫人(北政所)は天正16年(1588)に従一位に序せられ
慶長8年(1603)に後陽成天皇より高台院の号を賜り寛永元年(1624)9月6日、76才で亡くなられ
ています。

そして、京都の紅葉のライトアップのお寺の1つとして高台寺は、デートコースにぴったりの
秋の特別展及び夜間特別拝観をしています。
ライトアップ期間は10月20日(土曜日)から12月10日(月曜日)までです。
場所は高台寺で拝観時間は高台寺が午前9時から午後9時30分受付終了で
午後10時閉門です。
秋のたそがれ時を満喫できます。

posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FXプライム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。