スポンサードリンク
   


京都の紅葉のライトアップは2015いつ永観堂?京都花灯路


京都の紅葉のライトアップの永観堂に行くには、
JR、京阪電車、地下鉄から京都市バスを利用します。

・JR京都駅から京都市バス5系統で南禅寺永観堂道バス停で下車して徒歩約3分です。
・JR京都駅から京都市バス100系統で東天王町バス停で下車して徒歩約8分です。
・地下鉄烏丸線の京都駅から、烏丸御池駅にて地下鉄東西線六地蔵方面行き乗り換え
蹴上駅で下車して徒歩約15分です。
・京阪電車の三条駅から京都市バス5系統で南禅寺永観堂道バス停で下車して徒歩約3分です。
・京阪電車の丸太町駅から京都市バス204、93系統で東天王町バス停で下車して徒歩約8分です。

そして、京都の紅葉のライトアップの永観堂やその周辺の
平安神宮、京都市美術館、南禅寺、哲学の道、祇園、八坂神社、円山公園
などデートや散策するには、車ですかね。
宿泊するには、近くに旅館、ペンション、ホテル、京町家ゲストハウスなどあります。
永観堂のライトアップ
また、車で行く時は、京都市の公営駐車場の岡崎公園駐車場に
車を止めるのが一番近いです。
駐車料金は、普通車最初の1時間まで500円で以降30分迄毎に200円ですが
一泊の場合は22:30時から7:30時まで700円です。

さて、永観堂は、古今集の歌に、平安時代初期に、永観堂、禅林寺を創建された
弘法大師の弟子真紹僧都の徳を慕って、自分の別荘を寄進した藤原関雄の詠んだ歌です。
幾多の文化人達の筆や口にもてはやされ、親しまれて、
紅葉のもみじの永観堂として千百有余年のかがやかしい歴史がある京都有数の名勝です。
そのお寺で、京都の紅葉のライトアップの夜間拝観があります。

夜間拝観のライトアップ開催期間は2013年11月11日(日曜日)から2013年12月5日(水曜日)
までです。
拝観時間は午後5時30分から午後20時30分で受け付け終了です。

京都の紅葉のライトアップの名勝の1つとして永観堂は、もえる秋の、あきあかね色の紅葉スポットです。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FXプライム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。