スポンサードリンク
   


京都・嵐山花灯路、大河内山荘、京都の紅葉のライトアップは2015いつ?京都花灯路


さて、京都の紅葉のライトアップの嵐山花灯路、大河内山荘
にいくアクセスは、

まず、電車でいく場合は、
JR西日本京都駅からJR嵯峨野線に乗換え、「嵯峨嵐山駅」で下車
して徒歩15分で京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップに到着です。
また、阪急鉄道の嵐山駅下車して徒歩30分で
京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップに到着です。
嵐電、京福電鉄で嵐山駅下車して徒歩約15分で京都・嵐山花灯路、
大河内山荘のライトアップに到着です。

また、バスでいく場合は、
京都駅から京都市バス28系統野々宮バス停にて下車して
徒歩約6分で京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップに到着です。
京都バスで野々宮バスにて下車して、徒歩5分
で京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップに到着です。

また、車でいく場合は、
名神高速京都東IC・京都南ICから16kmで約1時間で
京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップに到着です。
また、京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、
府道29号をニ尊院方面へ車で11kmで京都・嵐山花灯路、
大河内山荘のライトアップに到着です。

大河内山荘ライトアップ1

まず、竹林の小路を先まで進んでいくと、トロッコの嵐山の駅の手前の
百人一首で著名な小倉山の山麓に大河内山荘があります。
むかし、丹下左膳が有名であるという映画俳優の大河内伝次郎が
別荘として造営した庭園だそうです。

大河内山荘ライトアップ2

入口から入った坂道を歩いて行くと、大乗閣から庭園は始まります。
光と影によって2万uの敷地を存分に活かした回遊式の庭園が
灯されて、非常に神秘的な雰囲気のあるライトアップです。
庭園巡りも終盤に差し掛かってきた頃、「月香」と名付けられたお部屋が現れます。
磨きこまれた板の間から、一面に広がる遠くで燃えるように光る
京都の夜景が絶景です。
普段は夜になるとひっそりとするエリアですが、大河内山荘のライトアップの
期間だけは、一味も二味も違った夜の嵐山を楽しめます。

また、京都・嵐山花灯路の会場は、大覚寺と大沢池、長神の杜、
野宮の竹林の小径、渡月橋と中の島公園の4箇所を中心に、
これらをつなぐ道々には灯籠が設置されています。
そのため北は二尊院と長神の杜から、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、
野宮神社、天龍寺、渡月橋と中の島公園そして法輪寺までの
一帯全体が会場となります。

なお、秋の京都の紅葉のライトアップ開催日及び、京都・嵐山花灯路、大河内山荘
の夜間ライトアップの期間は、12月8日(土)から12月17日(月)です。
点灯時間は、午後5時00分〜午後8時です。8時で受付終了です。
大河内山荘庭園の、夜間特別開館は、大人・小人共500円です。

なお、通常開館は、午前9時〜午後5時です。
入館料は、大人1,000円・小人500円で、お抹茶付きです。

そこで、京阪電車の嵐山・東山1dayチケットがおトクなチケットでアクセスできます。
秋の京都の人気観光地スポットをお得に散策できる電車が旅できます。
京阪・阪急・嵐電の指定区間が1日中乗り放題で嵐山・東山1dayチケットがあれば、
例えば夕方から嵐山を満喫して、午前中からお昼までは京都東山エリアに移動して
京都の紅葉のライトアップを楽しむこともできます。

そんな、京都の秋の紅葉の魅力を楽しむ一日を過ごすことができます。
大人1人、1000円から1300円で指定区間が一日乗り放題です。

京都・嵐山花灯路、大河内山荘のライトアップは、午後5時00分から午後8時までです。
京都の旅行の名勝の1つとして京都・嵐山花灯路、大河内山荘ライトアップで、
大人も子供も、女子会も、グループも、デートカップルも、学生も楽しめる、
感動がいっぱいの京都・嵐山花灯路、大河内山荘をたのしみましょう。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都・嵐山花灯路、常寂光寺、京都の紅葉のライトアップは2015いつ?京都花灯路


さて、京都の紅葉のライトアップの嵐山花灯路、常寂光寺
にいくアクセスは、

まず、電車でいく場合は、
JR西日本京都駅からJR嵯峨野線に乗換え、「嵯峨嵐山駅」で下車
して徒歩15分で京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップに到着です。
また、阪急鉄道の嵐山駅下車して徒歩30分で
京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップに到着です。
嵐電、京福電鉄で嵐山駅下車して徒歩約15分で京都・嵐山花灯路、
常寂光寺のライトアップに到着です。

また、バスでいく場合は、
京都駅から京都市バス28系統嵯峨釈迦堂前バス停にて下車して
徒歩約6分で京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップに到着です。
京都バスで「嵯峨小学校」バス停にて下車して、徒歩5分
で京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップに到着です。

また、車でいく場合は、
名神高速京都東IC・京都南ICから16kmで約1時間で
京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップに到着です。
また、京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、
府道29号をニ尊院方面へ車で11kmで京都・嵐山花灯路、
常寂光寺のライトアップに到着です。

常寂光寺ライトアップ

まず、参道の両側に灯籠が置かれ昼間とは違った幻想的な雰囲気です。
紅葉がほのかな光の中に浮かび上がっています。
京都の嵐山、常寂光寺のライトアップは入り口に、いけばなプロムナード
もあってとても綺麗です。
また、小倉山から京都の町並みが一望でき、静かでゆったりした場所で、
非常にいい感じです。
夜間進入禁止でない場所からでもある程度京都の町並みが一望できます。
京都タワーも綺麗にライトアップされて素敵です。
にぎやかな京都・嵐山花灯路ですが、静かに京都の夜に浸れるスポットです。

また、京都・嵐山花灯路の会場は、大覚寺と大沢池、長神の杜、
野宮の竹林の小径、渡月橋と中の島公園の4箇所を中心に、
これらをつなぐ道々には灯籠が設置されています。
そのため北は二尊院と長神の杜から、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、
野宮神社、天龍寺、渡月橋と中の島公園そして法輪寺までの
一帯全体が会場となります。

なお、秋の京都の紅葉のライトアップ開催日及び、京都・嵐山花灯路、常寂光寺
の夜間ライトアップの期間は、12月8日(土)から12月17日(月)です。
点灯時間は、午後5時00分〜午後8時30分です。8時で受付終了です。
常寂光寺の、拝観料は、大人400円・小学生200円です。
昼間・夜間も共通の拝観料です。

京都・嵐山花灯路、常寂光寺のライトアップは、午後5時00分から午後8時30分までです。
京都の旅行の名勝の1つとして京都・嵐山花灯路、常寂光寺ライトアップで、
大人も子供も、女子会も、グループも、デートカップルも、学生も楽しめる、
感動がいっぱいの京都・嵐山花灯路、常寂光寺をたのしみましょう。

そこで、京阪電車の嵐山・東山1dayチケットがおトクなチケットでアクセスできます。
秋の京都の人気観光地スポットをお得に散策できる電車が旅できます。
京阪・阪急・嵐電の指定区間が1日中乗り放題で嵐山・東山1dayチケットがあれば、
例えば夕方から嵐山を満喫して、午前中からお昼までは京都東山エリアに移動して
京都の紅葉のライトアップを楽しむこともできます。

そんな、京都の秋の紅葉の魅力を楽しむ一日を過ごすことができます。
大人1人、1000円から1300円で指定区間が一日乗り放題です。

posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都・嵐山花灯路、落柿舎、京都の紅葉のライトアップは2015いつ?京都花灯路


さて、京都の紅葉のライトアップの嵐山花灯路、落柿舎
にいくアクセスは、

まず、電車でいく場合は、
JR西日本京都駅からJR嵯峨野線に乗換え、「嵯峨嵐山駅」で下車
して徒歩15分で京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップに到着です。
また、阪急鉄道の嵐山駅下車して徒歩30分で
京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップに到着です。
嵐電、京福電鉄で嵐山駅下車して徒歩約15分で京都・嵐山花灯路、
落柿舎のライトアップに到着です。

また、バスでいく場合は、
京都駅から京都市バス28系統嵯峨釈迦堂前バス停にて下車して
徒歩約6分で京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップに到着です。
京都バスで「嵯峨小学校」バス停にて下車して、徒歩5分
で京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップに到着です。

また、車でいく場合は、
名神高速京都東IC・京都南ICから16kmで約1時間で
京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップに到着です。
また、京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、
府道29号をニ尊院方面へ車で11kmで京都・嵐山花灯路、
落柿舎のライトアップに到着です。

京都の落柿舎は、松尾芭蕉の門弟の一人で去来の草庵跡
で柿の実が落ちたからそんな名前が付いたそうです。

京都花灯路・落柿舎から二尊院へ向かう小径のライトアップ
こちらのライトアップは赤や青や紫の色が花灯路に添えて点灯され、
幻想的で非常に美しい風景を作り出してくれます。

落柿舎のライトアップ1

落柿舎のライトアップは、二尊院へ向う時の遠景も、浮かび上がって
美しく、帰り道に柿の実が、茅葺屋根と調和して、昼とは違う幻想
景色を見せています。
落柿舎のライトアップ門より覗くと竹垣が影絵になり、
光が落柿舎の別の世界を作っています。

落柿舎のライトアップ2

また、京都・嵐山花灯路の会場は、大覚寺と大沢池、長神の杜、
野宮の竹林の小径、渡月橋と中の島公園の4箇所を中心に、
これらをつなぐ道々には灯籠が設置されています。
そのため北は二尊院と長神の杜から、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、
野宮神社、天龍寺、渡月橋と中の島公園そして法輪寺までの
一帯全体が会場となります。

なお、秋の京都の紅葉のライトアップ開催日及び、京都・嵐山花灯路、落柿舎
の夜間ライトアップの期間は、12月8日(土)から12月17日(月)です。
点灯時間は、午後5時00分〜午後8時30分です。8時で受付終了です。
落柿舎の、通常入庵は午前9時〜午後5時です。
夜間特別入庵料は、大人200円です。

なお、落柿舎は、京都・嵐山花灯路の時期にしか夜間ライトアップがありません。

京都・嵐山花灯路、落柿舎のライトアップは、午後5時00分から午後8時30分までです。
京都の旅行の名勝の1つとして京都・嵐山花灯路、落柿舎ライトアップで、
大人も子供も、女子会も、グループも、デートカップルも、学生も楽しめる、
感動がいっぱいの京都・嵐山花灯路、落柿舎をたのしみましょう。

そこで、京阪電車の嵐山・東山1dayチケットがおトクなチケットでアクセスできます。
秋の京都の人気観光地スポットをお得に散策できる電車が旅できます。
京阪・阪急・嵐電の指定区間が1日中乗り放題で嵐山・東山1dayチケットがあれば、
例えば夕方から嵐山を満喫して、午前中からお昼までは京都東山エリアに移動して
京都の紅葉のライトアップを楽しむこともできます。

そんな、京都の秋の紅葉の魅力を楽しむ一日を過ごすことができます。
大人1人、1000円から1300円で指定区間が一日乗り放題です。


posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都・嵐山花灯路、長神の社、京都の紅葉のライトアップは2015いつ?京都花灯路


さて、京都の紅葉のライトアップの嵐山花灯路、長神の社
にいくアクセスは、

まず、電車でいく場合は、
JR西日本京都駅からJR嵯峨野線に乗換え、「嵯峨嵐山駅」で下車
して徒歩15分で京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップに到着です。
また、嵯峨野観光鉄道の嵯峨野観光線でトロッコ嵐山駅下車して
徒歩5分で京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップに到着です。
嵐電、京福電鉄で嵐山駅下車して徒歩約25分で京都・嵐山花灯路、
長神の社のライトアップに到着です。

また、バスでいく場合は、
京都駅から京都市バス28系統嵯峨釈迦堂前バス停にて下車して
徒歩約10分で京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップに到着です。
京都バスで「嵯峨小学校」バス停にて下車して、徒歩15分
で京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップに到着です。

また、車でいく場合は、
名神高速京都東IC・京都南ICから16kmで約1時間で
京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップに到着です。
また、京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、
府道29号をニ尊院方面へ車で11kmで京都・嵐山花灯路、
長神の社のライトアップに到着です。

長神の社のライトアップ

小倉百人一首発祥の地である嵐山嵯峨野に、歌碑が整備されています。
例えば亀山地区に49首・嵐山東地区に21首など、
この長神の社周辺では19首の歌碑があります。

二尊院の手前にあるわけなんですが、殆どの観光客は素通りされます。 
あまり観光客はいません。観光シーズンは、二尊院やその先の祗王寺・
化野念仏寺に向かわれる方が殆どなんでしょう。
創作行灯デザインの灯りと京都いけばな協会各流派に
よるいけ花で夜の散策路を照らしています。

また、京都・嵐山花灯路の会場は、大覚寺と大沢池、長神の杜、
野宮の竹林の小径、渡月橋と中の島公園の4箇所を中心に、
これらをつなぐ道々には灯籠が設置されています。
そのため北は二尊院と長神の杜から、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、
野宮神社、天龍寺、渡月橋と中の島公園そして法輪寺までの
一帯全体が会場となります。

なお、秋の京都の紅葉のライトアップ開催日及び、京都・嵐山花灯路、長神の社
の夜間ライトアップの期間は、12月8日(土)から12月17日(月)です。
点灯時間は、午後5時00分〜午後8時30分です。
長神の社は、自由に出入りでき拝観料などは、ありません。

なお、長神の社は、京都・嵐山花灯路の時期にしか夜間ライトアップがありません。

京都・嵐山花灯路、長神の社のライトアップは、午後5時00分から午後8時30分までです。
京都の旅行の名勝の1つとして京都・嵐山花灯路、長神の社ライトアップで、
大人も子供も、女子会も、グループも、デートカップルも、学生も楽しめる、
感動がいっぱいの京都・嵐山花灯路、長神の社をたのしみましょう。

そこで、京阪電車の嵐山・東山1dayチケットがおトクなチケットでアクセスできます。
秋の京都の人気観光地スポットをお得に散策できる電車が旅できます。
京阪・阪急・嵐電の指定区間が1日中乗り放題で嵐山・東山1dayチケットがあれば、
例えば夕方から嵐山を満喫して、午前中からお昼までは京都東山エリアに移動して
京都の紅葉のライトアップを楽しむこともできます。

そんな、京都の秋の紅葉の魅力を楽しむ一日を過ごすことができます。
大人1人、1000円から1300円で指定区間が一日乗り放題です。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都・嵐山花灯路、二尊院、京都の紅葉のライトアップは2015いつ?京都花灯路


さて、京都の紅葉のライトアップの嵐山花灯路、二尊院
にいくアクセスは、
電車でいく場合は、
JR西日本京都駅からJR嵯峨野線に乗換え、「嵯峨嵐山駅」で下車
して徒歩15分で京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップに到着です。
また、嵯峨野観光鉄道の嵯峨野観光線でトロッコ嵐山駅下車して
徒歩5分で京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップに到着です。

バスでいく場合は、
京都駅から京都市バス28系統嵯峨釈迦堂前バス停にて下車して
徒歩約10分で京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップに到着です。
京都バスで「嵯峨小学校」バス停にて下車して、徒歩15分
で京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップに到着です。

車でいく場合は、
名神高速京都東IC・京都南ICから16kmで約1時間で
京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップに到着です。
また、京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、
府道29号をニ尊院方面へ車で11kmで京都・嵐山花灯路、
二尊院のライトアップに到着です。

京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップ

二尊院は、紅葉の頃の時期に午前9時〜午後5時の拝観がります。
やはり夜はだいぶ雰囲気がちがってします。
また、昼は大きな境内すべてが拝観可能なのですが、夜は危険防止の為か、
本堂までの間のみの拝観となります。

入り口からライトアップを楽しんで、出来るだけたくさんのお寺を巡るのが
京都・嵐山花灯路の賢い回り方なのかもしれないです。
日が落ち、辺りが暗闇に包まれてくると、いろいろな場所に置かれた灯籠に
灯が入ります。
京都・嵐山花灯路が始り、二尊院の門前がライトアップされ、
門前に飾られた大きな活け花に見入る人が増えてきます。

京都・嵐山花灯路の会場は、大覚寺と大沢池、長神の杜、
野宮の竹林の小径、渡月橋と中の島公園の4箇所を中心に、
これらをつなぐ道々には灯籠が設置されています。
そのため北は二尊院と長神の杜から、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、
野宮神社、天龍寺、渡月橋と中の島公園そして法輪寺までの
一帯全体が会場となります。

なお、秋の京都の紅葉のライトアップ開催日及び、京都・嵐山花灯路、二尊院
の夜間ライトアップの期間は、12月8日(土)から12月17日(月)です。
開所時間は、午後5時30分〜午後8時30分閉門です。午後8時で受付終了です。
拝観料は、中学生以上は500円です。小学生以下無料です。

なお、二尊院は、京都・嵐山花灯路の時期にしか夜間公開がありません。
通常拝観は、午前9時〜午後5時です。
二尊院の境内は三脚などの利用が禁止されています。

京都・嵐山花灯路、二尊院のライトアップは、夕ぐれごろ、から閉門までです。
京都の旅行の名勝の1つとして京都・嵐山花灯路、二尊院ライトアップで、
大人も子供も、女子会も、グループも、デートカップルも、学生も楽しめる、
感動がいっぱいの京都・嵐山花灯路、二尊院をたのしみましょう。
posted by bibirion at | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FXプライム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。